スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世渡(せと)

今治 ダブルトールに ティーエスプレッソ の抽出を終え。
夜 美味しい 今治焼き鳥が食べたい! と紹介されたのが
ここ”世渡”!
ちょっと 頑固おやじがいるらしい?? との事
まず 有無を言わさずに 皮からが鉄則! と言う事!

土曜日の夜 と言う事で 予約を入れた方が無難かと? でも電話するや・・・・
待つ事覚悟で! いらしてください! との事・・・

ちょっと ビビりながら 店内に入れば
イメージで膨れ上がった おやじがいない!
でも 少々おやじは 今治弁? ダイレクトに客に!
”食え~ 食え~”と言い放っていた!

さて 一瞬 「ギロっ」
新顔を確認してきた! 
そして 予想通り 皮ですね! とおばちゃんの一言!
「イエ・・・」とは言えずに そのしきたりに従いました。
そして オーダー票を渡され ちょっと初の注文の仕方にダメ出しを 出されそうかな??
と 緊張しながら 横で”食え~”を聞きながら
とにかく ”正”の字の”2”をまんべんなく書きいれて
手渡したと同時に なぜか? すべて 線を引かれた、一瞬の出来事で?
”えッ!”
こっこれは もう繁盛店に付きまとう 売り切れの嵐か!!
まあ 髪型の決まったおやじさんのアイデアで そんなに食えない と言う配慮でした!

でも頑固な親父の田舎の店にしては非常に 油もんを扱う店なのに
ピッカピカ! やはり このおやじはタダものじゃない! ただ口が悪いだけと判断して
まあ とにかく オーダーを入れて おまえらそんなに食うな! と言われても
レバーをお変わり!!
まあ 最後には おやじの真の姿に触れられて
私どもも 店に一体と化し お土産まで頂き
気持ちよく 満腹になって
バー 怪しげなカフェ 締めに ラーメンを食べて 
宿に着いたのでした!

今治の焼き鳥は 串にささずに 鉄板に乗せて 金板の小手で潰しながら食べます!!
せせりもちろん!美味しい品ですが! あの秘伝のタレ!
私には 最高の頑固おやじでしたっけ!!
また 行こう!

プロフィール

shojirosaito
有限会社
エス・エス・アンド・ダブリュー
齊藤 正二郎
1967年、東京生まれ。
慶應大学法学部政治学科卒業。
SNHOMISH FLYING SCHOOL修了。
FAA 米国航空局飛行機免許を日本人初の100点で修得。
1992年にシアトルにてSSWを設立。
1995年に日本にてSSWを設立し、
カフェダブルトールをオープン。
スターバックスが日本に上陸する以前に「DAVINCI社のシロップ」を日本に初めて輸入し本格的なエスプレッソを日本に広める。
「DAVINCI」の権利は知人に譲り、現在は「TXPRESSO®」と究極のミルクフォームを創りだすTIPを発明し、エスプレッソの世界を変えようとしている。

世界の砂漠をバイクで最速で駆け抜け、飛行機で空を散歩し、1級船舶で海原を渡れる。
「陸・海・空」を制したエスプレッソマンである。

カレンダー

2010年02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。